アジアンテイスト

アジアンテイスト
先日、近所のスーパーで見つけました。

ベトナム製の即席麺です。

日本のものにくらべると幾分弾力性のある麺でした。

味はというと「YamYamホワイトペッパー」って名前のとおり、コショウ味が効きすぎた辛いラーメンでした。

ってか、コショウの味しかしないんですけど〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

廻らない回転寿司屋

先日、仕事帰りに久しぶりにフラッと立ち寄ったパチンコ屋で確率変動を引きドル箱14箱積み上げてしまいました。(*^ー゚)b

コレだけ書くとスゴい勝ち方したように聞こえますが、今流行りの1パチ(1発1円のパチンコ。通常は1発4円です。)なので出資分を差し引くと結局6漱石の勝ちだったんですが…。(換金率悪っ!)(;´д`)トホホ…

ま、勝ちは勝ち。で、臨時収入で外食しよう!ってコトになりました。

んでもって、ちょっと前から気になっていた”怪しい寿司屋”に行ってきました。

今回、突撃してきたのは、BOBさんのブログにも登場する「食べログ」で南河内(大阪狭山、富田林)エリアの寿司部門でランキング3位にランクインしている「志摩」っていう寿司屋です。

ここの特筆すべき点は、「回転寿司屋なのにコンベアは回ってない」というトコロ。

話のネタにするにはそれだけで笑えるんですが、この寿司屋、ランキングに入るだけにちゃんと旨くて安いとの口コミばかり。となれば行くしかないでしょ!

口コミによると土日の晩は、行列ができるとのことでしたが、運良く休みが金曜日だったので出かける前にお店に電話したら待ちはないとのことでした。

途中嫁の実家に立ち寄り、いつもお世話になってる「義理パパ」ご馳走しようとピックアップ。

カーナビの住所設定を頼りにでかけましたが、この店の登録はなく「目的地付近です」と尻切れトンボの案内で店は見つからず…。結局またまたお店に電話して店の場所を教えてもらいました。

ようやく店の敷地に駐車したのが20時すぎ、幹線道路の脇に飲食店が集まったテナント群にその店はありました。

店の看板は電飾されておらず、その店構えは前情報がなければまず入らないであろう雰囲気。たしかに看板には「ファミリー回転すし」と書いておりました。

「!?」と、躊躇する大人たちを差し置いて子ども達は勢いよく入店。あとを追うように店にはいると

「ラッシャイ!」と愛想のよい声。

無精ヒゲの大将。年の頃なら六十台前半ってトコロでしょうか、評判どおり、なかなか気さくな方で、冗談連発の楽しい大将でした。

何も伝えず連れて行ったドラの「あれっ?お寿司廻ってないやん」の言葉にすかさず

ごめんな~代わりにオッチャンが(カウンターの)中でぐるぐる廻るから~」と返すあたり、ホント楽しい大将です。(≧m≦)

カウンターのみの作りで廻ってないコンベアを囲むように20席ほどあるだけのコジンマリした雰囲気です。

聞くと平日は奥さんと2人で切り盛りしてるそうな。

さて、肝心の寿司ですが、コンベアが回ってないので直接大将にオーダーします。

口コミにあったとおり、どのネタも新鮮で旨い!Σ(`0´*)

特に小生が気に入ったのは、

イカのおまけが付いてくる「生カニ
一皿に3貫乗ってくるボリューム満点の「大トロ
口のなかでとろける「ビントロ
小さな目がかわいい(←大将がしきりに言ってました)「しらうお軍艦
ここではじめて口にした「皮くじら

いろいろと注文しておなか一杯になったところでおあいそ。

大人3人と子供2人で40皿強。予算オーバーは覚悟してましたが9漱石弱とかなりリーズナブルでした。!!(゚ロ゚屮)屮

某「〇ら寿司」や「〇シロー」なんかに比べるともちろん割高感こそありますが、コストパフォーマンスや満足度でいえば「函館〇場」の数倍ってトコでした。(←個人的見解)

ホント口コミどおりの隠れた名店でした。(・∀・)イイ!

追:ちなみに大将のうっかりオーダー忘れも口コミどおりでした…。(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|